こじか

2学期もあっという間に終わり、早いもので今年もあとわずかですね。

2学期中はたくさんのご理解ご協力をありがとうございました。

行事が目白押しだった2学期。
そんな中で私が伝えていた言葉は「やる時はやる!!」

いつの間にかこじか組の合言葉になりました。

まだ小さな子ども達。みんなで一つの事をやるのにも、やりたい子もいるけれど、やりたくない子…他の事で遊びたい子…疲れてしまった子!色々な様子の子がいます。
でも、幼稚園はみんなで一緒に参加するところ。少しずつでも、集団生活という場になれるところ。それを学ぶ場所。
だから、みんなで一緒に「やる時はやる!」んだよ。
一緒にがんばろう!と励まし誘い合いながら楽しんで参加出来るよう指導してきました。

そんな、子ども達の気持ちの成長もある中で行われた10月の運動会!
年少の子どもたちにとっては初めての大舞台でしたが、
クラスのみんなで一つの事に挑むこともができました。
大好きなパプリカのお遊戯では歌詞を口ずさみながら踊る姿にキュンキュン♡してしまうほど可愛かったですね〜。

12月のお遊戯会ではお家の方のご協力をいただき、ピカピカの衣装を着ての登場!
「わ〜!」という歓声の中、堂々とやってみせることができました。動きを覚えることも大変でしたが、楽しみながら取り組んでくれた子どもたちの姿に毎日驚いていました。がんばり屋さんのこじか組です。

余談ではありますが、
我が家の合言葉は「自分に負けないこと!」「辛いことから逃げない事!」「先を見ず目の前の事をとにかく頑張る事!」
これらの言葉が正しいかはわかりません。ですが、心が強ければ立ち止まる時があっても、いつか先に進めるのではないか、目の前のやるべき事をコツコツ続けていれば光が見えるのではないかと思っています。

そして、そんな我が家の息子たちですが、毎日2キロ走っているのですが、冬休みの間は毎日5キロ走ることがお約束。この約束も自分に負けてたらクリアできないよ!と伝えています。

私が自分を奮い立たせられるのも、息子たちの自分に負けない強い姿があるから。
毎年の事ながら、2020年の私の目標は「自分に負けない!」でいこうと思います(笑)

冬休み明け、元気いっぱいの子ども達に会えるのを楽しみにしています。

3学期もどうぞ宜しくお願いいたします。