こじか

こじか組の保護者の皆様

早いもので2学期が終わり、新しい年の始まりですね。

2学期は主に運動会やお遊戯会などの大きな行事がありました。こじか組の子どもたちはいつも楽しみながら一生懸命に練習に向かっており、できるようになった喜びを自信へと変えていきました。
そして、いつしか自分ができた事への喜びだけでなく、友だちの頑張りを認め、クラスのみんなの頑張りを喜び合う姿が見られるようになりました。そんな子ども達の成長した姿に日々驚き、感動し、私も沢山の力をもらっていました。
こじか組の全ての子ども達が「やればできる!」事を証明してくれた2学期でした。
コロナ禍での年末年始となりますが、3学期元気な子ども達に会えるのを楽しみにしております。

※2学期の面談が延期となった保護者の皆さま

私の事情で面談が延期となり、ご迷惑おかけしました。少し先になってしまいますが、入園〜2学期までのお子さまの様子や成長をたっぷりお話させていただきます。日程がきまりましたらお知らせいたします。宜しくお願い致します。

こじかぐみのみんなへ

みなさん、げんきにしていますか?
2がっきはうんどうかいやおゆうぎかいなど、みんなでちからをあわせてがんばるぎょうじがたくさんありましたね。
「やればできる!」ということばをしんじて、できないことややりたくないことにもちょうせんするすがたにこじかさんのすごいちからをかんじましたよ。そして、できるようになったときのうれしそうなかおはとてもかっこよかったです。
じぶんでかんがえてやってみようとするきもちやおともだちにやさしくすることのよろこびもまなべた2がっきでしたね。
ともみせんせいは、やさしくてがんばりやさんなみんながだいすきです。
つぎにあえるのは1がつ12にち!げんきなみんなにあえるのをたのしみにしています。