ほし

今年はコロナ禍でほし組全員が揃ったのは2学期からでした。
今までと幼稚園での過ごし方が少し変わったりお休みも続いて子ども達の体力的にも気持ち的にも大変だった部分はあると思いましたが、運動会やお遊戯会など一生懸命行った子ども達は本当にすごくて偉いです…(T_T)
 
練習期間がいつもより短かった運動会ではソーラン節の練習が思うようにいかず子ども達と泣きながら、これからどう練習したらいいか話し合った時もありました。(私が涙脆いのですぐ泣いちゃいます。笑)
リレーでも中々上位に入らず、悔しい気持ちをした子もいると思いますが誰を責めるわけでもなく練習を嫌がる事もなく
取り組んできました!
当日はどの競技もみんな真剣な顔で取り組んでいて年長さんってやっぱり凄いなと改めて感じる事が出来ました!!

そして、お遊戯会!!!
ピアニカも歌もたくさん練習してきましたが劇も頑張りました!!

私が『不思議の国のアリス』の劇にした理由は、
・衣装がカラフルで可愛くなりそう…❤︎
・主人公が女の子だけど、男の子のキャラも多く男女共に興味を持ってくれそう…❤︎
・曲が歌いやすいくて親しみを持てそう…❤︎
・単純に私がアリス好きだから…❤︎笑
という様々な理由がありました!

子ども達が興味を持ってくれるか心配でしたがいつも練習を楽しみにしていて、ダンスの曲を流すと歌ったり、
セリフをお友達と言い合ったり食後の絵本時間では、男の子がアリスの絵本を取り合ったりなど、ほし組全員がアリスに
親しみを持ってくれて嬉しかったです☆

また、年長さんはやっぱりすごいと思った所は
・ダンスや立ち位置の変更をしても
 すぐに対応してくれる記憶力の良さ
・みんなが役になりきっているところです!

年長さんなので少し難しいダンスの振りやカウントを入れたり、立ち位置も何度も変更してしまいましたが、みんなすぐに覚えてくれたので本当に助かりました(T_T)
アリスの劇はどの役も個性があるので、それを表現してくれたほし組はさすがでした❤︎

そして、アリスの世界感を更に再現することが出来たのは、やっぱり衣装です!!
衣装役員さん達全員が衣装を可愛くしてくださりほぼ全員の役の衣装を作ったり可愛く直してくれました!!
本当にありがとうございました!!!

ちなみに……
お遊戯会後、ディズニーに行ってきて(さちこ先生と同じ日に行ってました❤︎笑)
美女と野獣のアトラクションに乗って感動したり、美女と野獣の世界感を満喫したり、アリスのレストランに行って、アリスのBGMを聴きながらご飯を食べ、お遊戯会の余韻に浸っていました❤︎

行事が詰まった2学期でしたが、例年とは違った『お泊り保育も』思い出です❤︎
本音はみんなで鴨川シーワールドに行きたかったのですが… この学年とお泊まり保育をするのを
ずっとずっと楽しみしていたのと、当日ずっと楽しそうに笑って過ごす子ども達を見れて幼稚園という今までにない
特別な場所で出来て嬉しかったです!

お泊り保育当日「先生はみんなが年少の時からお泊り楽しみにしていたんだよ〜♫」と子どもに言うと「えーーーそんな前からーー」とちょっと引かれました(笑)

私自身も子ども達もバタバタだった2学期でしたが、その中でも子ども達はたくさん成長していったと思います(*˘︶˘*).。.:*♡

出来なかったことが出来るようなる達成感
クラスで1つになって何かを一生懸命取り組むこと
困っている子を助ける優しい心 など
様々な面で成長していましたが、2学期はグループや男女別など話し合う機会を時々取り入れていきました。

まだ自分の主張だけする子、何も言えずに見ている子がおり話し合いも苦戦する姿も見られていましたが、その中でもまとめようとしたり、「こうしたらいいんじゃない??」と様々な意見が出されていたりと年長さんらしい成長を感じることが出来ました。

3学期は小学校に向けて、子ども達にお話をしたり、自分の気持ち・意見を言うことの大切さやお友達の気持ちを考える大切さを伝えたり、引き続き子ども達だけで話し合う機会を作りたいと思います!

のびのびしているけど、やる時はやる優しいほし組さんが大好きです❤︎❤︎
2学期も保護者の皆様、温かく見守ってくださり
ありがとうございました!
3学期もよろしくお願いいたします!

皆様、良い冬休みをお過ごし下さい☆